トラットリア セレニータ

serenita.exblog.jp

しくじらない為に

更新お待たせしました。
えっ?
そんなに待ってないですか

…。

まぁ過去への自分の反省を踏まえて記録に残す為に
前回の記事に続くネタを。


まず、
自分が何故
今回の件でしくじってしまったのか。

①人を安易に信じてしまう性格
②仲介者に契約書を用意してもらった書類の
約款が効力を持たない穴だらけなのに気付かず、鵜呑みに信用する性格
③値段相応の仕事をする業者を見極められない能力
④後先考えず出たとこ勝負な性格


この大きく4つが今回のしくじり要因だと思います。
反省出来てないのか
今から思えば
今の仕事の前のしくじりも
①と④が絡んでる

…。

駄目だこりゃ(汗)

セレニータの居抜き受け渡しが
失敗に終わったのも

①先方が業界に精通した顔の広い人との発言に
完全に安心しておりました。
確かに精通はしておりましたが、契約がこじれた後に自分のネットワークで調査したら繋がりましたが
それを疑ってかかり先に確認しとけば…

②素人目に見たら完全無欠かのような契約書でした
しかし、契約がこじれた際に責任の所在がはっきりしない適当な形だけの書式で、なおかつ仲介者は一切の責任かからない仕組みになってました。

③セレニータが居抜きで仲介業者を探した時
数件業者はありました。
一番高い業者の支払いは50万諭吉(成功報酬)
しかし、この業者は値段高いだけあって
とてもしっかりしてました。色々と重要ポイントは確認されましたし抜かりない仕事してました。
しかし成功報酬払えば手元になんぼも残らない。
そんなこんなを考えてしまい
結果私が依頼したのはもう少し安くすむ業者を見つけたので、そこに依頼。
失礼かもしれませんが
本業の片手間にマッチングさせて成功報酬を得る業者さんでした。
値段相応な仕事をする業者を捕まえてしまいました。

④まさに出たとこ勝負なので、この件も
話がトントン進んで普通に事が運ぶと信じて疑わない性格。
成功の裏付けをしっかりとった行動が必要ですよね…

私のリスペクトする方の発言

「戦う前に負ける事考えるヤツがいるかバカヤロー!」

その通りだとは思ってますが
独立(開業)するなら負ける(閉店)する事も
頭に入れてスタートしなければなりません
そしてそれが従業員を雇うなら尚更、責任でもあります。

セレニータは妻と二人だったので、
従業員という第三者には
迷惑かけなかったのは救いです。

もし、万が一
宝くじ当たってもう一度開業できるなら
この反省踏まえてのスタートです。

その為には

今CMで頭から離れない歌

♪ナナナナ~ナナナ~ナナナ7億円!

この記事読んで頂き
ありがとうオリゴ糖。







[PR]
by serenita | 2017-11-19 11:31 | Comments(0)