トラットリア セレニータ

serenita.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 50 )

同世代

先日、テレビを見ていると
基本的に取材NGの焼肉シェフと言う敏腕オーナーが。
何でも、
グループ店の最高位に位置付ける店舗に
行くには段階を踏まなければならず
権利を得てから予約出来るのは
一年後とか何とか…
中には
七年かよいつめて初めて
最高位の店舗に行けたお客さんも(汗)

そんな、凄いお店のオーナー。
自分と同い年…

恐るべし同世代…

話が変わり

お昼番組で、お店を3つ紹介する番組あります。
何気に紹介してたシェフ。

あっ!?

昔勤めていた姉妹店の先輩やん❗
と。

当時の印象は正直特にありませんでしたが(汗)
今では3店舗持つオーナーシェフになられたようで
このシェフも年齢1つ上の同世代…

恐るべし同世代…

メディアに登場するスターシェフに憧れてこの業界に入ったのは20年も前。

今では憧れられなくてはならなければならない
年齢なんですが…

そんな私は
何を隠そう
イタリア料理界の落武者!(笑)

ちょっとこの自虐ネタ、気にいってます…(汗)



でも実際のところ比べてしまうと
今の自分に情けない気持ちや
焦る気持ちがあります。

しかし
自分は自分。
とりあえず今おかれている環境には
何かしらの意味があると思います。
しっかり地に足つけて頑張っていきます❗




[PR]
by serenita | 2017-04-21 07:56 | Comments(0)

今月で…

今月が誕生日なので
いよいよ
39歳になります(汗)

新しい職場になってはや6ヶ月
最近新しく入ったパートさんと
会話を始めてした時
「えっ?
もっと若いと思ってました。」
なんて言われてしまいました…

しかも
「童顔ですね」とまで

小学生の頃からオッサン顔で
凄いコンプレックスだったんですけど…


女性なら若く見られるのはうれしいのかも
しれませんが、私としましては
セレニータと
ほぼほぼ同じコックコートで仕事して
歳相応に見られないって複雑(汗)
一応会社員なのでセレニータの時の髭はないのですが…

勤務先の従業員に営業に来ている保険の女性のかたが
定期的に来てて、いつもパンフレットとアメかお菓子渡されて、
最近はじめて、様子を伺われつつ積極的な営業トークにもちこまれました。

「当たり障りなくあしらう為に(汗)
妻に任せてるからスンマセン」と言うと
「えっ?結婚されてたんですか?」と…

と言うか、見ため
どんだけ人間的な深みないねん(笑)

それなりに社会の波に揉まれてるつもりなんですが、今は程よい環境で完全に灰汁が抜けてるのは確かですが(笑)

まぁ遅くして恵まれた娘が
大きくなった時に
友達のパパはだいたい年下
と予想されるので
リアルに年寄り臭いお父さんよりマシと
プラス思考で(笑)

中身からくる人間的哀愁に憧れる
今日この頃です。

[PR]
by serenita | 2017-04-06 11:02 | Comments(0)

今、思うこと。

あっ、どうも
イタリア料理介の落武者こと杤尾です…

早いもので、今の職場で半年過ぎました。
まぁ、いわゆるところの人手不足で
てんてこ舞いです(汗)

職場的には自分の上司と含めて
社員は二人です。
あとの10人位はパートさん。

毎日、約500人分の仕込みから調理を社員が全てこなし
後の盛り付けや提供をパートの方々でさばく形なのですが、年末からパートの方々の退職タイミングが重なり、人手不足中です。

まぁ人が入るのもタイミングの問題でしょうが
早く落ち着きたいとこです。

まぁ、こんな感じで日々の仕事こなしておりますが、
実質月に7~8日は休みがとれて
今の職場に限ってですが17時まで男です。

配属先が代われば単身赴任や
深夜勤務される会社の食事提供など
過酷な配属先もあるのですが…。


時間的に言えばレストラン勤務時代の
半分位しか働いてません(汗)

一番働いた時は、朝の仕入れから始まり
日が代わるまでで休憩は食事とって小休憩程度。
単純に18時間位は働いてたのでしょう。
当然休みも週一。

でも、そこで頑張れたのは将来の自分のお店のため。間違いなく自分の修業の為に必要な時間でした。

そして、いざ自分の店を構えるも
七年の月日にて幕を閉じました。

いまだに、
私がどこかのレストランで勤めたら
また料理を食べたい!と思って頂ける方がいているので、それに応えれない自分が
本当に心苦しいですが…

レストランとして考えると
将来的な存続率の低さ、
収入や家族にあてれる時間などを考えると
今のような会社の一人である方が安心と考えてしまいます。

本当に難しい職種です。

今、存続出来ている個人レストラン
おそらく半分に近いお店が辞めるに辞めれない
ってお店多いと思います。


常連様に対する裏切りのような気持ち。
従業員を抱えていたら自分の気持ちだけて判断出来ない。
今まで借り入れまでした投資してきたお金が無駄になる。
辞めるにもそれなりのお金が必要。
辞めた後の自分の居場所。
など不安要素盛りだくさんです。

開業するより
むしろ辞める方が難しいかも…

独立した事に対して
今、思うことは
永遠に正解の答えの出せないままでいます。










[PR]
by serenita | 2017-03-06 09:50 | Comments(0)

今でも、どうしても辞めれないというか、
ある癖があります。

普通に通勤中や、街を歩いていると目にする
「テナント募集」「店舗募集」などのフレーズに
過剰反応し、
ここは場所的にどうなんだろ?とか
坪数まで表示されているときもあると、ちょっと大きすぎるかなぁ?とかとか色んな妄想を膨らませシュミレーションする癖があります(笑)

残念な事に99%セレニータの復活はないのですが
そんな楽しみ方で遊んでいます(笑)

しかし、
残りの1%にかけて、虎視眈々と狙いを定めて
なけなしのお小遣いから
ちびまる子ちゃんスクラッチも買うも
最低の6等1枚だけ当たる現実に打ちのめされます(笑)

でも宝くじは当たらないと思いません!
買わなきゃ当たりません!

何の話や!
って(汗)

でも、
亡きうちの母。
むかしむかし、10万当たってました(汗)
そんとき大騒ぎしてたの今でも鮮明に覚えています(笑)

10万でも大金ですが
10万であの大騒ぎなら
それ以上なら
ショック死しますよ(汗)

しかし
これが、けっこうまわりにいるんですよね
宝くじ当たった話。

中学校のころ、友達のお兄ちゃんが、宝くじ100万当てて
当時のゲーム買えるだけ買った話を皮切りに

先輩の友達が1000万当てて高級車乗ってるだとか、
昔一緒に働いてたパートのおばちゃんの妹さんが
ジャンボ宝くじ当てて家建てたとか。


まぁ全ての話に共通することは、うちの母以外直接本人にあってませんが…。


でも買わなきゃ当たりません!

諦めたらそこで試合終了です。

どこかで聞いたセリフ(笑)


なんて、1%の可能性に夢をみつつも
現実は、
地道にコツコツ働いて頑張らないといけませんね(汗)




[PR]
by serenita | 2017-02-13 08:59 | Comments(2)

閉店からかれこれ2年は経ちますが…

ささじさん、O様、
年末年始にコメント頂きありがとうございます😊

早いもので閉店してから2年経ってますが、未だにこうやって繋がっていただけてるのは私にとって財産です😊


ちょっと疎遠気味なんですが、律儀に年賀状を毎年くれる後輩がいます。

その後輩、
堺の方で数年前に独立したのですが、
その後輩の今年の年賀状に、私が紹介したお客様が足を運んでくれるとうれしい言葉が書いてました🎵

T様、ありがとうございます😊

堺にご縁がある方、
ールハチゴー宜しくお願いしますm(__)m

フェイスブックも頑張って更新してるみたいなので、気になる方はぜひ覗いてあげて下さい☺





[PR]
by serenita | 2017-01-20 08:08 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます😊

何とも私らしい年明けでスタートしておりました(笑)

年末は31日まで仕事で、しかも1年で一番忙しい日。
尚且つパートさんも大晦日やから休み希望が多く最小限の体制だったのに当日にさらなる欠員(汗)
やるしかない状況を何とか無事に乗り越え帰宅してホッとしたのか
何だか身体中が怠い…

職場は元日だけは休みなので、1年の疲れを落とすべくゆっくりお酒を飲むも、少量で酔いが回り年末特番なんか色々見たかったのですが、年が変わる前におとなしく就寝。
寝ている間に気分が悪くなり、目が覚めてまさかのリバース(汗)
時は新年明けておりました…

何とも微妙な年明け…。
一番恐れていたのはノロウィルス。

まだ娘も小さく抵抗力弱いし、ノロウィルスなれば即座に出勤停止。
家庭にも職場にも迷惑かかるし、マズイと思いながらも朝を迎えると、
思いのほかスッキリ。

熱が出ることもなく、お腹こわすでもなく、
疲労からくるただの胃腸の疲れだったようです…

とりあえず微妙な、2017年の幕開けとなりましたが、私らしい幕開けの気がします(笑)

そんなこんなですが、30代最後の1年張り切って行きます❗


[PR]
by serenita | 2017-01-06 09:29 | Comments(1)

今年も終わります。

何だか個人的に色々とあった2016年も
終わろうとしております。

今年の春先に突然出来た、500円玉大の大きさの1つを含めた5ヶ所ほど出来た円形脱毛も今では嘘かのように治りました(笑)

昔からお世話になってる美容室に
先日行きましたが、その回復ぶりにびっくりされてました(笑)

原因は完全に仕事のストレスでした(笑)

自分の磨いてきた職種に、希望に近い形で戻れるかもしれないと思い
淡い希望を抱いて誘いに飛び込み、
スタートの時点からアレレ?
おかしくない?
と思う所から始まり
ズルズル流され
何の利益も生み出せない超ストレスの貯まるだけの環境だけ出来て
最終的に最悪の結果とはなりました(汗)
しかし
今年中に全て清算されて良かったと思います。

今の職場では、
仕事内容ではスムーズにこなせてるのですが
自分とは関係ない所での人間関系トラブルでトバっちりをうけつつあります(汗)


立場的に、まだ入社4ヶ月のペーペーなので
処理する立場でないですが、いずれ上に上がるには、その処理までしなければいけない今後付きまとう問題です。

2017年は、今の上司から調理以外にも現場をコントロールするなどトータル面で学びたいと思います。

転職して不安でしたが
本当に良い上司に恵まれました😄

さて、
これが2016年最後の更新だと思います。



今年も
覗きに来て頂いた方々、ありがとうございました😃

だらだらやってるブログですが
あまり自分をうまく表現出来ない私にとっては一人ごとをぶつける大切な場所です。

最低、月1更新を目標にしてますので2017年も
宜しくお願いします❗


それでは
皆さん良いお年を迎えて下さい☺











[PR]
by serenita | 2016-12-26 10:10 | Comments(1)

平々凡々

お久しぶりです
元気に毎日過ごしています☺

あまり更新しないし、
何の得する情報もないのに
何故か閲覧数の上がる奇跡のブログです😅

誰かがリンクされたのか、何か検索ヒットしやすいワードがあったのか解りませんが
セレニータの時に毎日更新しても
平均20~30名の閲覧で、
一回いったかいかないかの50名の閲覧が先日ありました…

何だったのでしょうか?😓

さて、
今年もあと少しです。

お店やってる知人のブログや、興味のあるお店さんなどのネット情報など見るとクリスマスなど年末に向けた記事です。
それを見ると、今の職場では関係ないのに、未だに無駄にソワソワします(笑)

調理師として平々凡々な日々を、
一定の緊張感を持ちつつも、そつなくこなす毎日ですが、そのなかでも課題をもってクオリティを上げる意識を忘れてはいけないと思う最近の自分です。









[PR]
by serenita | 2016-11-27 11:43 | Comments(0)

疎遠の仲間…

野菜高い❗
ニュースで見ましたが、
とあるスーパーが野菜の代わりに
野菜ジュースをお勧めする始末(汗)

セレニータが存在してたら、
野菜高騰にあたふたしてたでしょう…

話変わりますが
昔一緒に仕事をした仲間。
ワイン試飲会なとで偶然に合うなとしたものの
セレニータの事情もあったりして疎遠になってます。

数年前に大阪で独立したのを聞いていて、いつか
行かねばと思いつつ月日は流れ…。

ある一種のライバル的な思いもある仲間でしたので
今の自分の状況を自信もって話せるまで
連絡出来ないなぁーと、思っていました。

つい最近、いわゆる食べログで
お店を久しぶりに検索。
ん?
お店の掲載保留。
まさか!?
彼のフェィスブックにたどり着き
閉店の事をはじめて知りました…


彼の経験と実力
そして緻密に計画する性格なら
独立すれば順風満帆と思って
いましたが…

まぁ閉店と言っても
本人と話したわけでなく状況が読めませんが

前向きなパターンもありまので、
前向きな方ととらえています。





[PR]
by serenita | 2016-10-30 09:21 | Comments(0)

調理師免許…

なんとか、平穏無事に毎日を過ごしております♪

なんというのか、ホンマに職場の水が合うと言うのか、
今の職場では順調です。

調理師や社会人としての新人が言うたら
ただの言い逃れですが、
自分の能力を発揮出きる出来ないは
環境や人間関係、上司との相性次第と感じています。

流石に何も無いほど世の中甘くはないですが
今の職場の水はあっているようです。


今の会社の面接の際に用意すべき履歴書、
セレニータまでには、スキルアップの材料としての転職。
その後は途方に暮れた2度の転職(笑)

今言える事、
履歴書の職歴書くの多くて大変!(笑)

もう履歴書書くのも避けたいので
セレニータの復活やイタリアン調理師としての
復活を心から望んで頂いている方には申し訳ないですが
そろそろ落ち着きたいのも本音です(汗)

個人事業者も生活が潤う優しい世の中になったら
セレニータ復活が一番の望みで有ること
は間違いないのですが…

1発逆転あるなら、宝くじ当たったら
復活します(笑)
しれ~っと、セレニータ復活します!
なんてなったら
「あっ、宝くじ当たったな」と思って下さい(笑)

と、馬鹿な妄想をしつつ。

題名の調理師免許。

無くしました…。

なぜ、今?

実は再スタートした今の私は
アルバイト契約からだったのです。

当初の予定通り3ヶ月査定されて、ようやく社員契約。
もちろん、3ヶ月で先伸ばしされる場合や社員としてなれない場合もありましたので
11月から晴れて社員になれるので
ホッとしてます。


その社員契約の際に調理師免許が必要なのです。

実家に帰って置いてあるハズだった場所。



幼稚園から高校までの卒業証書や思い出の品
キレイに置いてるのに、
一緒に保管したはずの
専門学校卒業時に貰えた賞状の調理師免許が
ない!

ピンチ!


セレニータ開業の時も必要無かったので
もう20年前のあやふやな記憶では見つけれない(汗)

慌ててネットで検索。

再発行が可能との事。

管轄に電話して必要事項の確認や
必要書類をファックスで送ってもらい

実家からその足で区役所に行き、住民票取得して
関西広域連合と言う、
「暴⚪族みたいな名前やなぁ~」と思う管轄まで行き、再発行申請。

時間は最低2週間かかると言われましたが
会社として
再発行の申請が証明出来れば大丈夫との事なので
一件落着。


間違いなく保管してる自信あった場所に無かった
調理師免許で大慌てでした(笑)


[PR]
by serenita | 2016-10-20 09:55 | Comments(0)