トラットリア セレニータ

serenita.exblog.jp

のらりくらりと…

さて、
サツマイモの美味しい季節です。
という訳で、今日のお勧めはサツマイモのクレームブリュレ!

なんて書いてる時期です。

自分で書いときながら
なんだか虚しくなります…。(汗)

のらりくらりとですが、
まだこのブログに興味を少しでも持って頂く方が
いる限り更新は続けて行きます🎵

今の職場では、栄養士さんが献立をつくり
それを和、洋、中を問わず
あがってきたメニューを
現場で調理する仕事です。

1日500名が食事に来られる仕事ですので
いわゆる大量調理ですので、なかなかの重労働です。
それでも他の現場から比べたら少ない方だそうです(汗)


しかも絶対に失敗は許されません

当たり前と言えば当たり前ですが、


「あっ、目を放した隙に焦がしてしまった!」なんて
なったら地獄です(汗)

いや、地獄じゃ済まされません(汗)
失敗したから出来ませんでしたなんて
無しですから(汗)

今のところは大丈夫ですが
毎日が緊張です。

メニューを見て始めて作る料理なんかも
ざらに有りますので日々勉強です。

そういう意味では楽しいですし、

自分で言うのも何なんですが
調理師としはあまり柔軟に出来ず、かなり片寄りのある
調理師だと思うので

自分でやってたら触らない食材なんかもあるので
勉強になります。

調理師として今までの、自分に足りてなかったところを
今まさに学んでる最中かな?って思いながら日々はげんでおります。

パートの方々に
「まだお若いねぇ」なんて言われて
「いやいや、まぁまぁええ歳ですよ‼」
なんて切り返していますが、

もう40手前と思うより
まだ40手前と思うことで、こらからの人性
変わってくると思います。

まだ自分はまだまだ未熟者!
と思い頑張ります❗




[PR]
# by serenita | 2016-09-18 10:47 | Comments(0)

秋の味覚。

あっ、どうも
元IOCで、
現SSCの杤尾です。


IOC➡イタリアン オーナー シェフ
SSC➡社員 食堂 調理師


そんな
IOC時代の思い出、

秋の味覚サンマ。
何や言うたら燻製して提供するのが
大好きでした😁

お店やってた頃、
魚の納品は2ルートで
明石の昼網で生きたまま生簀を積んだ
トラックで納品してくれた魚屋さんと

そして秋刀魚とかを納品してもらってたのは
市場まで仕入れにいってたわけじゃないので、大阪中央市場で北摂まで配送してくれる
ちゃんと安心して良い鮮魚届けてくれる魚屋さんを何とか探して持ってきてもらってました。

配送ルートの関係と取り引き額からして多くもなかったので、
良いお付き合いするために、普段納品時間に関して無理はあまり言わなかったのです。

が、

ランチタイムのピーク時に
「今来て欲しくないっ!」て時に納品がよくありました(笑)

しかし
秋刀魚の時だけは1分1秒でも
自分のタイミングで早く処理したかったので

無理を行って自分が朝お店に入る時間に併せて納品お願いしてました(汗)

納品されたら速効でさばいて、塩して
余計な水分や臭みをとって燻製できる段取りまで
持っていっといて
ランチタイム終わると同時に燻製開始する流れでした

懐かしいです。

やはり秋の味覚は秋刀魚ですね

セレニータにとっても
思い出の魚です。😊




[PR]
# by serenita | 2016-09-08 16:16 | Comments(2)

やらない後悔よりやる後悔。

あっ、どうも
ケンブリッジ杤尾です。

…。

気がつけばオリンピックも終わり9月ですね。

お蔭様で
今の職場にもかなり慣れてきました。
慣れた頃が一番ポカしやすいので集中したいとこです。


先日までいた職場は、今となってはかなり遠い過去のような気がします。
と言うか忘れたい過去のような…
俗に言う黒歴史ってやつでしょうか…

しかし、今となって
今回の事に思ったのが(自分に言い聞かせているのか)

やらない後悔よりやる後悔。


約1年前に希望と明るい未来を求めて開けた扉。
その扉を開けずにいたとしたら1年後の今。

どこかであの時、やっておけば良かったかな?
と思いながら今を過ごしていたでしょう。

正直、扉を開けた事に後悔していますが
開けなくても後悔していたでしょう。
どちらかと言えば、開けないほうが延々
淡い未来を期待していたでしょう。


この数ヵ月、次の職場が見つかるのか?
など家族を不安にさせましたが

自分の経験を生かせる上に
時間も有意義に持てる職場に出会い
娘とふれ合う時間も多くなり
今後も
これから成長する娘との時間も十分にもてそうです。

結果オーライだから言えるのかもしれませんが、
扉を開ける前の職場では、なかなかリズムをつかめなかったとろもあるので、
扉を開けた後悔が、
今となっては良かったかなと思っています。


まぁ、理想はまた皆さんの前でイタリアンの料理人として
仕事をすることなんですが、
そんなに、なんでもかんでも思い通りにはなりせん…。

とりあえず、地に足つけて
今の仕事頑張っていきます。







[PR]
# by serenita | 2016-09-01 12:37 | Comments(0)

新しい環境。

あっ、どうも
ショーンTこと
ショーン マクアー⚪ル 杤尾です。

…。

セレニータ時代、書くことがなくて
苦し紛れに訳のわからない事、こうやって書いてましたね(笑)


私事ではございますが、新しい職場に変り
とりあえず、1週間弱勤務終えました。


新しい職場では、まず自分のスタイルを確立するまでに
一からその職場のスタイルや人間関係、
調理においては調理道具の置き場や各上司のスタイル
全てに気を回さなければいけないので大変です(汗)

覚えなければいけないこと多くて
すでにいっぱいいっぱい(笑)

とは言っても
調理で仕事するならどこに行ってもつきまとう
ような内容なので想定内です。

と強がってみます…(汗)

先日までいた環境での、そのストレスとは違うので
治りかけてる円形脱毛が再発する事はないでしょう(笑)


ステップアップするつもりが、
ステップダウンしてしまったこの1年間を
とりあえず取り戻す為に
まず調理師としての再スタート頑張ります!

[PR]
# by serenita | 2016-08-21 11:05 | Comments(2)

お盆ですね。

お盆ですね。

今日を持ちまして、現在在籍しているパンケーキ屋さん
店舗閉鎖に伴い退職する事になりました。

何だか不完全燃焼な最終日でしたが、
また新たなスタートラインへ向かう一区切りの1日でした。

次の内定している職場はまた、イタリアンとはかけ離れています…

今回の幕切れが確定したとき、
生活の為に
もう調理関係の仕事とかけ離れる覚悟も有りました。

リアルに、素人歓迎のクルマ工場の夜勤仕事なんて
考えました。

しかし、体力もメンタルも弱男な私…
たぶん無理です…

そんな中で内定貰えた次の職場は調理師の仕事てす。
いわゆる社員食堂になります。

なんだかんだで、まだ包丁を置く事は無さそうです。

逆に言えば調理師免許があったから、すんなり内定ももらえました。

私がごく一部の方に料理人として支持されていても
世間から見れば、
今の私の肩書きは、
40前のカフェの店長崩れ。

仕事は選ばなければ沢山ありますが、
限られた時間でよりベストな職場を早く決めるのは
本当に難しいです。

しかし、調理師免許で今回は助けられたと思います。

中1日置いて明後日から新しい職場です。


とりあえず、
頑張ります!




[PR]
# by serenita | 2016-08-14 18:54 | Comments(0)