トラットリア セレニータ

serenita.exblog.jp

ここにも金(キン)の物語…

さて、
オリンピックでは金メダルに盛り上がり
選手のみなさんの活躍に感動しました♪

そんな、金の物語
ここにもありました。

それは…
来月誕生日を迎える私に一通のハガキが届きました。
そうです。
免許更新通知書。

ピリピリっとめくると…
更新後の免許の色

金!

やったー!
長い道のりで初めててす(笑)

しかも私は長年ペーパードライバー(汗)

違反原因は100%原付…

タイガースの西岡選手が
幕張のスピードスターなら
差し詰め私は料理界のスピードスター(笑)

金に至るまでの物語
紹介します(誰も興味無いとは思いますが…)

始まりは
何も考えず
無謀にフルスロットルの20歳のころ
いわゆる、ねずみ捕りに捕まり初めての違反。

なんか、テンパって
その場で財布出して払おうとして
まるで警察官を買収するかのような形になり
「いやいや、この書類書いて後日払うんやで」と警察官も
びっくりされてました(笑)

その後反省して
低速の法廷速度運転を守るも
徐々にスピードが…

そして、
忘れた頃にその日はやって来る。

当時の職場は大阪本町。
最初は自宅の
伊丹市から大阪本町まで電車通勤でしたが
役職が上がり、朝一の仕入れ行ったり終電で帰れないので
当時一人暮らしするつもりも無かったので、
仕方なく
原付で通勤する事になりました。

仕事が終わり疲労困憊。
日付けも変わり、次の日も早いし
とにかく早く帰りたい気持ちで
気が付けばフルスロットルの
十三バイパス。

夜も遅いので道路はガラガラ。
気持ちよく走っていると

後ろから
柳沢慎吾さんばりの
「ウ~ウ~~」
「あっ!ヤバい💧」

「前の原付止まりなさ~い」
「はい、そのまま左寄って止まって下さい」

オーマイガッド💧


初めてパトカーの後部座席で思った事
「めっちゃ狭いなぁ…」

帰り道ではもちろん尾崎のこの曲

♪自分のバイクで走り出す~
自由になれた気がした25の夜~♪

…。


その後はセレニータ時代
このブログにも書いたと思いますが
白バイのスピード違反追跡で3回目のスピード違反。

二段階右折指定場所の
原付右折禁止での待ち伏せ摘発。

まさに、原付は警察官のアナトラちゃん♪
あっ、アナトラとは、イタリア語で鴨です。…

この、通算4回の違反が
ものすごくタイミング悪く
いつまでたっても一般運転者でした(汗)

そして解りました。

ちゃんと要領よく
周りをみて運転したら良いと言う事を!

三回目の違反のあと、
そこはまさに白バイの取り締まり勤務道路(笑)

その場所で、私を抜き去った一台の高速原付。
そしてターゲットを絞ったその後で白バイ。
追跡されかけた原付、
気がついて異常な減速で危機一髪セーフ。

ちゃんとミラーを見て追跡されそうになったら
減速。
これがテクニック。

学びました。

いやいや

違反はあきません。


猛省。




でも、先日
自転車で四車線の大きい国道の交差点。

信号変りにゆっくりと先頭にパトカーが停車
こちらの歩行者信号が青に変わろうかと直前の
確実に赤信号なのに、大型車とその後ろに隠れて見えなかった
軽自動車が猛スピードで、駆け抜けました。

いやいや、アウトでしょ…
そこは柳沢慎吾さん登場でしょ。

パトカーは摘発するつもりなかったから
スルーしてましたね…

これは
職務怠慢や!

財源確保の取り締まりなんかより

ホンマに危ない運転してるドライバーを
しっかり取り締まってほしいもんです。

おそらく、大型車も軽自動車も反対車線のパトカーに気がついたはずやから、「しまった!」と思ってからの
「ラッキー♪」でしょ…


ちなみに、ブログで書いたと思いますが


3回目の白バイ隊員には
「最近の原付は性能良いから、すぐスピードでるからね~」と
別に安全促すと言うよりかは、捕まらんように気を付けて運転しろと言う感じでしたし…

何とも府に落ちねぇ…

おっと、
愚痴はこの辺で(笑)


何はともあれ
晴れて優良運転手として

小さい娘もいますし
他人巻き込む事故は当然ダメですが
単独事故でもするわけにはいきません。

今後とも安全運転を心がけて原付運転します!

調理師界のスピードスターの卒業です。

最後はもちろんこの曲

♪信じられぬ警官との争いの中で~
この支配からの卒業~
戦いからの卒業~


[PR]
by serenita | 2018-03-07 18:50 | Comments(0)