トラットリア セレニータ

serenita.exblog.jp

健康の優先順位

先日、去年も参加した戦友のバルイベントのお手伝い
行ってまいりました😊
セレニータのスーパードルチェアドバイザーこと
スーさんも去年同様に参加して
通称「チームTEC日調」結成2年目。


40の男3人集まると話題の変化に痛感します。
それは、健康の話題が増える(笑)

私も先日健康診断受けましたが
いわゆる、生活習慣病でひっかかる…

思いあたる節は有ります。

去年より、検査にひっかかった訳ではないですが
1日缶ビール350mlを2本位飲んでたのを
ピタッと辞めていました。


その代わり、甘いものがすごく欲しくなり
お菓子を娘以上に食べる(笑)

そして、運動なんて一切しない。
ご飯もここ数年で一番食べている状況。


思い返すと
そらアカン(汗)


いきなり大きく変えるのも
難しいので、少しずつですが意識改革。
検査結果直後から
意識的に食事の腹八分目と
お菓子断ち。

運動は、歩ける機会を設けて歩く❗️
張りきって30分位だけ歩いたら
足首痛めると言う哀れな身体…

運動も自分の体調にあわせて
少しずつが
今年あと半年の目標。


40になり
急に
健康の優先順位が上がった今日この頃です。




[PR]
# by serenita | 2018-05-30 11:07 | Comments(0)

また一人の戦友が…

あっ、どうも
最近は、2歳半になる娘に
アンパンチ👊を
くらいまくってる杤尾です。

いや、アンパンチというより
可愛くて
メロメロパンチかなぁ(笑)


はい。親バカです(汗)

え~っと。

今日の題なんですが、
戦友とお呼びしてよいものかアレなんですが…
セレニータ時代に可愛がって頂いたシェフで
ほぼほぼ同時期に開業された年上のIさん。

セレニータブログにも顔出し出演ありです。

私もセレニータ閉店だったり
その後の転職ゴタゴタで
家から、フラッと行ける距離にありながら
疎遠になりました。

ふとしたキッカケで閉店を1ヶ月前に
した事を半月前に知りました。

ラインのタイムラインで営業活動されてたの
知ってたのですが、
そのタイムライン自体を見る習慣もなく
何気にタイムラインを覗いた時に
「あれ?Iさんのタイムラインあがってないな?」と
履歴をスクロールして、状況を把握しました。

セレニータと同時期に開業されたので
10年されてました。

状況を知って
いてもたってもおられず、
行けなかった謝罪もしたかったので
約3年ぶりに連絡させて頂きました。

自分の中で
セレニータ閉店後
処理出来てない事の1つだったので
恩返し出来てない事を
心の奥につっかえていましたが
優しいお言葉でまた迎えて頂きました。

そして
印象的なお言葉が
「大変だった」と。

一般的な印象で10年やれば
大丈夫みたいなのがありますが、
決してそんな事はありません。


本当に個人飲食店に厳しい時代です。
直接的な繋がりなくても、
それこそ、10年以上やってて名前知ってるお店など
閉めたかがってると言う話し
数件聞きます。

厳しいなぁ~…

そんな厳しい時代の中で
戦い抜いたIさん
10年間お疲れ様でした!



[PR]
# by serenita | 2018-05-01 10:11 | Comments(0)

恐ろしい世の中です…

何か毎日のように
事件のニュースを見ますが

最近衝撃を受けたのはやはり
警官が銃で上司を射殺。

その上司は私の1つ上のほぼ同世代…

おー怖っ。

理由が叱責されたからって

私も調理師一年生のころ
よく叱責されました。

何1つ出来ない自分が悪いのに
怒られると腹が立つ。

その気持ち解らなくも無いですが…

そういや私もあの頃毎日、殺意を持ってたかな(笑)

どつかれる度に
「いつかこいつ(シェフ)殺ったる」
なんて思ってました(笑)

昨日は8回、今日は10回と
どつかれる回数を毎日数えながら
纏めて報復するつもりが
どつかれ過ぎて数も数えきれなくなり
容量マックス超えた時
涙流して「もう辞めさせて下さい」だったなぁー
あの後
説得されたから
セレニータまでたどり着いた訳ですが…

懐かしいなぁ~。

少なからず誰しも同じように厳しい環境乗り越えて
成功や出世に繋がるわけだから
叱責の仕返しして人生台無しするのでなく
未来を担う今年新一年生の社会人には
今も昔も変わらない
「怒られるのが仕事」
頑張ってもらいたいです。

ふと昔を思い出したついで、

自分がどつかれまくってる最中
調理師学校の時の仲間と近況報告兼ねた集まりしてた時、
「オープンキッチンでお客さんの前でどつかれたから」
即辞めして調理師と関係ない実家の手伝いに入った
A君。
元気かな~

いずれ調理師戻ると言ってたけど疎遠なったから
解りません。

て言うか
今やったらお客さんに動画撮られて
お店アウトやろな(汗)



[PR]
# by serenita | 2018-04-17 16:16 | Comments(0)

ここにも金(キン)の物語…

さて、
オリンピックでは金メダルに盛り上がり
選手のみなさんの活躍に感動しました♪

そんな、金の物語
ここにもありました。

それは…
来月誕生日を迎える私に一通のハガキが届きました。
そうです。
免許更新通知書。

ピリピリっとめくると…
更新後の免許の色

金!

やったー!
長い道のりで初めててす(笑)

しかも私は長年ペーパードライバー(汗)

違反原因は100%原付…

タイガースの西岡選手が
幕張のスピードスターなら
差し詰め私は料理界のスピードスター(笑)

金に至るまでの物語
紹介します(誰も興味無いとは思いますが…)

始まりは
何も考えず
無謀にフルスロットルの20歳のころ
いわゆる、ねずみ捕りに捕まり初めての違反。

なんか、テンパって
その場で財布出して払おうとして
まるで警察官を買収するかのような形になり
「いやいや、この書類書いて後日払うんやで」と警察官も
びっくりされてました(笑)

その後反省して
低速の法廷速度運転を守るも
徐々にスピードが…

そして、
忘れた頃にその日はやって来る。

当時の職場は大阪本町。
最初は自宅の
伊丹市から大阪本町まで電車通勤でしたが
役職が上がり、朝一の仕入れ行ったり終電で帰れないので
当時一人暮らしするつもりも無かったので、
仕方なく
原付で通勤する事になりました。

仕事が終わり疲労困憊。
日付けも変わり、次の日も早いし
とにかく早く帰りたい気持ちで
気が付けばフルスロットルの
十三バイパス。

夜も遅いので道路はガラガラ。
気持ちよく走っていると

後ろから
柳沢慎吾さんばりの
「ウ~ウ~~」
「あっ!ヤバい💧」

「前の原付止まりなさ~い」
「はい、そのまま左寄って止まって下さい」

オーマイガッド💧


初めてパトカーの後部座席で思った事
「めっちゃ狭いなぁ…」

帰り道ではもちろん尾崎のこの曲

♪自分のバイクで走り出す~
自由になれた気がした25の夜~♪

…。


その後はセレニータ時代
このブログにも書いたと思いますが
白バイのスピード違反追跡で3回目のスピード違反。

二段階右折指定場所の
原付右折禁止での待ち伏せ摘発。

まさに、原付は警察官のアナトラちゃん♪
あっ、アナトラとは、イタリア語で鴨です。…

この、通算4回の違反が
ものすごくタイミング悪く
いつまでたっても一般運転者でした(汗)

そして解りました。

ちゃんと要領よく
周りをみて運転したら良いと言う事を!

三回目の違反のあと、
そこはまさに白バイの取り締まり勤務道路(笑)

その場所で、私を抜き去った一台の高速原付。
そしてターゲットを絞ったその後で白バイ。
追跡されかけた原付、
気がついて異常な減速で危機一髪セーフ。

ちゃんとミラーを見て追跡されそうになったら
減速。
これがテクニック。

学びました。

いやいや

違反はあきません。


猛省。




でも、先日
自転車で四車線の大きい国道の交差点。

信号変りにゆっくりと先頭にパトカーが停車
こちらの歩行者信号が青に変わろうかと直前の
確実に赤信号なのに、大型車とその後ろに隠れて見えなかった
軽自動車が猛スピードで、駆け抜けました。

いやいや、アウトでしょ…
そこは柳沢慎吾さん登場でしょ。

パトカーは摘発するつもりなかったから
スルーしてましたね…

これは
職務怠慢や!

財源確保の取り締まりなんかより

ホンマに危ない運転してるドライバーを
しっかり取り締まってほしいもんです。

おそらく、大型車も軽自動車も反対車線のパトカーに気がついたはずやから、「しまった!」と思ってからの
「ラッキー♪」でしょ…


ちなみに、ブログで書いたと思いますが


3回目の白バイ隊員には
「最近の原付は性能良いから、すぐスピードでるからね~」と
別に安全促すと言うよりかは、捕まらんように気を付けて運転しろと言う感じでしたし…

何とも府に落ちねぇ…

おっと、
愚痴はこの辺で(笑)


何はともあれ
晴れて優良運転手として

小さい娘もいますし
他人巻き込む事故は当然ダメですが
単独事故でもするわけにはいきません。

今後とも安全運転を心がけて原付運転します!

調理師界のスピードスターの卒業です。

最後はもちろんこの曲

♪信じられぬ警官との争いの中で~
この支配からの卒業~
戦いからの卒業~


[PR]
# by serenita | 2018-03-07 18:50 | Comments(0)

風邪でダウンしてました。

2月に入って娘が風邪をひき、さすがに若い力で
比較的すぐ回復。

しかしその後で嫁、じぃじぃ、ばぁばぁとしっかり風邪をもらい
その時は私だけ元気。

元気だけど前回も娘が風邪ひいて
確実にらもらった記憶があるので
早めのパブロン
いや早すぎたパブロン(汗)

しかし

予定通り調子がおかしい。
気が付けば完全アウト。

その時のタイミングで
職場では
人数がギリギリでシフトをやりくりしてる中
パートさんの一人がインフルエンザ。

インフルエンザの診断されたら5日間の出勤停止が会社ルール。

オーマイガッド。

上司が休日返上でシフト変更。
これまたタイミング悪く上司が出勤すると
上司がそこそこな連勤になってしまう。

上司から言われた訳でもなく、
プレッシャーをかけられた訳でもないけど
上司が休めなくなるので、私も進んで休日返上。

このシフトやり取りがある時はまだ
風邪を引く手前。


しかし、休日返上した日が体調不良のピーク…

まさか、張り切って「自分出ますよ!」と言った手前
風邪ひいたなど言えず(笑)

中々キツかった(笑)

歳をとったせいか回復遅い(汗)

だらだらと一週間以上治らない😅

でも
やっと元気になりました(^^)

まぁインフルエンザじゃなかっただけ
良かったと思います(*^^*)





[PR]
# by serenita | 2018-02-21 08:55 | Comments(0)